かきぬきまりあ さん

フリーター/歌手/YouTuber

  • KakinukiMaria

プロフィール

東京都出身。NHK東京児童合唱団に4年間在団し、二期会、新国立劇場での複数のオペラ公演や、『みんなの童謡』等テレビ番組に児童合唱として参加。その後武蔵野音楽大学附属江古田音楽教室に在籍し、オペラ『ふしぎな魔法の笛』にてタミーノを演じる。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。
現在はクラシック音楽に限らず様々なジャンルの音楽に挑戦中であり、YouTube活動を精力的に行っている。

現在、何をしていますか?

アルバイトの合間にYouTubeに歌メインで動画を投稿しています。

キャリアについて考えることを教えてください。

私のYouTubeを見て私の歌を気に入ってくれた誰かが何かしらに起用してくれないかなぁと、他力本願な気持ちで動画投稿をしています。 YouTubeは無料で世界中に自分の歌を宣伝できるので便利です。

なぜ今の活動を始めたのでしょうか?

大学卒業後、どこで何をするのか定まらないままコロナ禍に突入してしまいました。
バイトができずレッスンにも行けず、何もすることがなくて、暇つぶしにYouTube投稿を始めてみました。なんとなく声楽曲を投稿する気になれず、その時一番流行っていたポップス曲を歌って投稿しました。それが思いの外すごくすごく楽しかったのです。

幼い頃からの成り行きでクラシックの歌を勉強していましたが、昔から1番良く聞く音楽はポップスだったし、声質もこちらの方が向いてるのではないかと考えるようになりました。

今の活動を始める前は将来についてどんな考えを持っていましたか?

物心が付いた時から歌うことが大好きで、小学校の音楽の先生に勧められて児童合唱団に入りました。そこで二期会や新国立劇場のオペラ公演に児童合唱として参加する機会を何回かいただき、プロのオペラ歌手になりたいと考えるようになりました。

児童合唱団を卒団後、高校生の時に声楽を習い始め、そのまま大学でも声楽を専攻しました。大学を卒業した年の夏、YouTubeを始めるまではずっとオペラ歌手を目指す気でいました。

これから、どんなことをしていきたいですか?

音楽のジャンルはなんでもいいので、大好きな歌をどこかしらで歌って生きていけたらなぁと切に願っています。